クラの貴公子と愛され続ける、弟の君へ


ミクくんに初めて会ったのは、3年半前の横浜だった。




大好きなパパのお膝の上でリラックスするミクくん。




私に撫でさせてくれるミクくん。
お兄ちゃんのレオンくんとは違う愛らしさが、今でも忘れられないよ。




凛々しくもあり、どこか幼さを感じるミクくん。
パパとママとレオンくんと一緒に、色々な景色を楽しんでいたね。
私もそれを見るのが楽しみだったんだ。




ヤンチャなイメージが強いミクくん。
だけど聡明で、パパとママの愛情に最期の最期まで応えたミクくん。




パパとママのことが心配だと思うけど、一緒に悲しんでいる人がたくさんいるから。
パパとママを心配する人がたくさんいるから、今はゆっくり休んでほしいな。




レオン兄ぃと一緒に、パパとママを見守っていてね。




大好きなミクくん。
どうか、安らかに。

【 2019/04/04 拝啓、 】  CM(-)
該当の記事は見つかりませんでした。