なつのレントゲン写真


今日はなつの病院に行ってきました。
気になっていることを全て聞いて、それから手術の予約を入れてきましたよ…(´ . .̫ . `)

手術への想いはまた後半に書くとして、なつのあんよのレントゲン写真を紹介していきます。

レントゲン写真は、クリックすると拡大します。かなりでかいよ!

骨の写真、大丈夫ですよね???(笑)


まずは、正常な股関節と形成不全を起こしている股関節の違いから。




画像はこちらのページからお借りしました。

股関節が変形してかみ合っておりませんね。
さて、なつのレントゲンは、


IM-0001-7006.jpg


最初見た時、え?普通じゃん?と思いました(^^A``

お股をパッカーンして撮影。


IM-0001-3003.jpg


わかりますか???( '́⌣'̀)ワカンナーイ!!!

それもそのはず、なつの症状は軽い方なのです!
このレントゲンだけで、形成不全ですよと判断できなくてもおかしくはないそうだ(苦笑)

さすが整形外科を得意とするだけあるわ……( 'ω' )


IM-0001-7003.jpg


厳密に言うとこういうことなのかもしれませんが、私は先生にこう説明されたのでこのまま引用。

確かに、骨があるべき場所にあれば、角度は変わってくるよな〜……(-Ⅱ-;)


そして過去記事で、左足の方が悪いと書いてましたが、
股関節形成不全としては、右足の方が症状が強く出ているそうです。


IM-0001-7005.jpg


よーく見ると、右側の骨が若干でこぼこしております。

けれど私は左足をかばって歩くように見えた。
その理由は、確信はできないけれども、


IM-0001-7004.jpg


なんとなくですが、ギザギザしているのがわかりますか?
恐らく、炎症を起こしているのではないかということです。



もう一度言いますが、この子はまだ軽度です。
すぐに手術を!というレベルではありません。

じゃあ何故手術を選んだか。




去勢手術の時も思ったのですが、今回のこと、なつが導いてくれたと思っています。
散歩が大好きで、我慢強い子が、歩かなくなるなんてこと、正直考えられません。

あんよがおかしいんだよ!気付いてよ!って教えてくれたんじゃないかと……



なつのその想いに応えるには、なつが抱えている違和感をなくしてあげることなのかなと……



まあ、一番の理由は、これから10年、15年続く犬生。
ずーっと気持ちよく走ってもらいたいからですけどね(´・ω・`)




血液検査の結果次第ですが、来年の1月9日に手術をします。  8日から変更になったぜ(´・ω・`)

両足の手術となります。
手術した足で体重を支えられるようになれば、もう片足の手術をする予定です。  最短で3ヶ月くらい……




頑張るぞー٩( ᐛ )و バンガロー!!!



おしまい  

【 2015/12/08 股関節形成不全 】  16 comments

16 Comments

こむぎんこ says...""
シェルティは我慢強い…
ほんと、そうだよね。

私はこむぎに、もう手術しなきゃ
無理だ…というところまで
がんばらせちゃった…( ; ; )

今思えばわたしも診断がでた時点で
手術受けさせてあげてれば半年もの
間痛いの我慢しなくて済んで、
もっと少ない切除で済んだのかな…
なんてちょっと後悔。

だから まーこさんの決断は
素晴らしい!と思います。
にゃつくんの将来のためになるよ‼︎

両足だと治るまでちょっと長くなる
かもしれないけど長い一生の中では
短い期間さ。

早い段階で気づいてもらえて、
手術してもらえるにゃつくんは
幸せ♪

来年の今頃は元気に走り回ってる
だろうね
にゃつくん☆楽しみだね。
2015.12.08 21:52 | URL | #- [edit]
ララ&リリ- says...""
まーこちゃん。
とても勉強になるよ。
私達だっていつどんな事が起きるかわからない。
だからこそ、こうして教えて下さる事に感謝するよ。

そしてそのまーこちゃんの素晴らしい前向きな気持ち。
立派さぁ~。

りり~ちゃんの時も獣医さんに。
『犬は人間より強いから…』
良く言われたよ。
かぁ~ちゃんその通りだと思う。
だからあんなに頑張れたのだと思う。
かぁ~ちゃんも・・・。

まーこちゃんとなつ君にはみんながついているからね。
そして全てが落ち着いたら叉まーこちゃんをぎゅ~~したいよ。
かぁ~ちゃんは全てを信じて応援しているよ。
きっと気持ちはみんな同じさぁ~。
まーこちゃんなつ君一緒に乗り越えようね。

同級生のきぃも応援しているよ。
ねっ(^^)なつ君。
2015.12.09 10:26 | URL | #tHX44QXM [edit]
し-く-は-まま says...""
おはようございます。
うんうん。
なつくんは、軽い方なんだね。
でも、それをみのがさないで、対応できるまーこさんと、なつくんの心の絆を、
感じます。

これからも、かばって歩かないで、気持ちよく歩いたり、走ったりできるように
新年、新たなスタートを切ってゆくのですね。

これからも、応援してる!
2015.12.09 10:52 | URL | #- [edit]
ピーとま母 says...""
2回の手術となると まーこちゃんも心配だよね。
でも、若いうちに手術した方が、いっぱい走れるし!にゃつさんの為にも!
骨にはうとい母なので、どこがどうとか…よく分からないけど、ピシッと治して貰おうね。
2015.12.09 11:29 | URL | #- [edit]
フーママ says...""
にゃっつくん軽いとはいえ、大変ですね。
まーこさんの決断にゃっつくんのために英断だと思います、
だけど心配だよねー

こうして、たいした言葉もかけられないですが
応援だけはしておりますo(・`ω´・)○
みんな大好きなまーこさんとにゃっつくんです!!

フレーフレーです!!
2015.12.09 14:12 | URL | #- [edit]
マーブルママ says...""
まーこさん詳しい解説と動画とても為になりました。

こうして記録に残したり、誰かの為に公開したり大変でしょうが
参考になさったり同じ症状で悩んでいる方には
とても勉強になると思います。

なつ君、思う存分走れるようになるからちょっとの間は辛いけど
頑張ろうね。
応援しています。
2015.12.09 20:11 | URL | #- [edit]
まーこ says..."Re: こむぎんこさん"
痛いなら痛いって、言葉にできなくても
ワンワン訴えてくれればいいのに…って
これほど思ったことはありません。

私は、こむちゃんのことを知っていたからこそ
すぐに手術という決断ができたと思ってます。
あんよの手術をして、リハビリをして、
たくさんのお友達とお散歩をするこむちゃん。
きっとにゃつさんも、それに続いてくれるはずです。

そしてうまく言えないんですけど、
こむぎんこさんのその後悔が
私とにゃつさんを救ってくれたと思います。
こむぎんこさんに相談して本当に良かった……(T^T)

両足手術ということで、また不安なことが増えましたが
爆走にゃつさんをお見せできる時が楽しみです!

もしかしたら江ノ島でこむちゃんと遊べるかも?!!

にゃつ「それはどうかなー」
2015.12.09 21:22 | URL | #- [edit]
まーこ says..."Re: ララ&リリーさん"
おばさま〜(T^T)

我慢強くて、だからこそ気付いてあげられないんでしょうね…
でもなつのように実は我慢強くなかったとしたら(苦笑)
私のように、何かがおかしいな、でもおかしくないかな、
なんて、同じ思いをしている人がこの先いるとしたら
少しでも力になればな……と思った次第です。

これも、辛い思いをしながらも、それでもブログに残して下さった
皆様のおかげです。私も続かないと!

また落ち着いたら、昭和記念公園に遊びに行きますね!
おばさまが気持ちよく抱きしめられるよう
もう少しスリムアップしまーす(笑)

きぃちゃん、くるみちゃん。そしてリリーお姉ちゃん。
にゃつさんのこと見守ってあげてね(^▽^)
2015.12.09 22:02 | URL | #- [edit]
まーこ says..."Re: しーくーはーままさん"
こんばんは〜(^^)

同じ病気の子と比べると、まだまだ初期状態だそうです。
我慢強くなかったと言われればそれまでですが(苦笑)
よく教えてくれたね、と褒めまくっています。

足が痛いんだろうか…無理してしてるんだろうか…
と心配しながらの散歩は、私もなつも、楽しくないのですもんね。

応援4946です!
2015.12.10 19:36 | URL | #- [edit]
まーこ says..."Re: ピーとま母様"
同じように手術をした子は
手術した足の筋肉のつきが甘く
もう片足の手術を見送っているらしいです。
聞かなきゃよかった……(苦笑)

これから10年、15年先も爆走できるよう
きっちりと治してもらいます!

しっぽにもちゃんと骨があるんだなと思った私です…(^^;;;)
2015.12.10 19:47 | URL | #- [edit]
まーこ says..."Re: フーママさん"
もっと酷い子は歩きたがらないし
足を後ろに動かした時に骨と骨が当たる音が聞こえるそうです…
そう思うと、なつはラッキーボーイでしたね。

私も気の利いた言葉がなかなかでてこないものですが(苦笑)
こうして、たくさんの皆様から頑張れと言ってもらえるだけで
すごく励みになります!

頑張るぞー!おーっ!!!
2015.12.10 19:50 | URL | #- [edit]
まーこ says..."Re: マーブルママさん"
間違ったことを書いてはいけないと
ドキドキハラハラしながらの更新でした。

ネットでなんでもわかる時代だというのに
なつと同じように手術をした子のブログはなかなかなく…
こんな記事でも、少しでもお役に立てれば嬉しいです。

手術は絶対にしない、と決めつけるのではなく
手術という選択肢もあることを、考えてくれればなと思います。

両足手術ということで、完全復活までは時間がかかりますが
また笑顔で、痛みも何も心配せずに走れる日がきっときますので
楽しみに待っていて下さいませね!

応援ありがとうございます!
2015.12.10 19:58 | URL | #- [edit]
ラフママ says...""
久しぶりにお邪魔したら大変な事に!!
びっくりしました(>_<)

気づいてあげられて良かったですね
ポティロンの時も痛いの我慢してたのかな。
手術してまた元気ななつ君に会えるのを楽しみにしています!!
ラフィーと一緒に無事に手術を終えることを祈っています!!
2015.12.12 23:54 | URL | #- [edit]
レオミクパパ says..."遅くなりましたが"
大変、遅くなりましたが。もし運良く読んで頂ければ(笑)。

我が家のレオン、子供の時に、股関節形成不全と、診断されました。軽度ながら、何らかの影響が将来出るだろうと言われました。その後、靱帯痛めたりといろいろありましたが現在に至ります(~_~;)。
また、ミクは通常のワンと背骨の形状が異なり、先天性の奇形の箇所があります。上手に付き合うしかなく、それなりにしつつ、今に至りました。
早期発見と早期治療、予防、食事と体重管理が飼い主ができる事だと思います。まーこさんの方針はきっと正しいと思います。応援してます。
2015.12.13 11:10 | URL | #- [edit]
まーこ says..."Re: ラフママさん"
お返事がすっごく遅くなって申し訳ありません!(>﹏<)

ご無沙汰しております!\(^0^)/

ポティロンの時も違和感はあったと思うのですが
それを知らずにヒトもイヌも走り回っていましたね(笑)
手術して、またパワーアップしたにゃつさんが
ポティロンで走る姿をお見せできたらいいなあ〜と思ってます。

その時はラフィーちゃんのヒツジ役として頑張るぞ!(`・ω・´)ノ

お仕事お忙しいかと思いますが、お体気をつけて下さいね。
2015.12.15 11:24 | URL | #- [edit]
まーこ says..."Re: レオミクパパさん"
更に大変遅くなって申し訳ありません(苦笑)
しっかりと読ませて頂きました!

レオミクくん、そう言われても信じられないくらい若々しくて元気で…
いや、本当に信じられません!(笑)

でもそれは、パパさんとママさんが気をつけながらケアをしてきたからこそのことですね。
最近はあんよの調子がよく、本当に手術でいいのか…とまた迷い始めているのですが
今治療をすることによって、この先の犬生を守ることができるのであれば、と
パパさんのコメントを読んで、改めて思いました(^^)

いつもいつもありがとうございます!
このまま自分を信じて頑張ります\(^0^)/
2015.12.15 11:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nyaaaaaaaat.blog.fc2.com/tb.php/553-910b5584
該当の記事は見つかりませんでした。