ドルチェホームステイ記 ⑥ 〜可愛いしかない〜


暑いは暑いけど、ちょっと和らいできたかな…と思うおばちゃんです
夜散歩も風がある日はそこまで暑くなーい







あと数日で帰ってしまう…という頃になって、



↑くぬやろ!くぬやろ!この家にアイドルはぼくだけだ!


あきのおもちゃを獲物にし始めました
それまでは遠慮していたのか、気にしつつも前足でつつくだけだったり
それを見たあきは調子にのって、自分のおもちゃを投げて楽しんでました…



↑がーりごーり…


その昔、ドルチェくんを凶暴化させたカミカミ系のおもちゃ。  取り上げようとすると唸る。
しかし大人になってまるくなったのか、いつも通りの可愛いドルチェくんだった…ツマラナイ…



↑にゃつハウス(仮)のっとったよー


ご飯以外で使うことのなかったにゃつハウス(仮)
2回ほどドルチェくんが侵入してましたよ



↑ドルチェ「ムニャムニャ…」
なつ「この狭さもクセになってきたかも…」


↑チーデーにゃつと呼びたまえ


子リスに紛れるイヌwww
だいぶくたびれてきたので捨ててしまいましたが、最後にこんな写真が撮れるなんて…

これもそれも、ドルチェくんがにゃつのクッションを占領してくれたからである。ドルチェ神。




このままうちのイヌになっちまえよ…グヘヘヘヘ
と洗脳したい気持ちをぐっとこらえ、



↑え?おかーさんがむかえにくるの?やった!


お母さんもうじき迎えにくるよ!よかったね!と教えてあげるおばちゃんであった。
というわけで、次回いよいよ感動の最終話だよ!



つづく  

【 2018/08/15 5歳の日々 】  CM(-)
該当の記事は見つかりませんでした。